社是

”清掃防塵は良品につながり、発見の喜びは次につながる、
ものづくりの喜びを享受する”
小さいながらも技術の蓄積は大きく、
小回りの利く一貫生産のスモールメーカーを目指します。

会社概要



会社概要


高周波ウェルダー加工によるプラスチック製品の製造販売


商号


ホークアイ株式会社


所在地


本社
〒535-0031 大阪市旭区高殿6丁目14番28号
電話(06)6955-0330 Fax(06)6955-0111

工場
〒535-0031 大阪市旭区高殿6丁目14番27号
電話(06)6955-0331

管理部
〒535-0031 大阪市旭区高殿6丁目14番20号


創立


1960年5月1日


設立


1986年6月13日


代表者


代表取締役 林 敏生(サイト運営責任者)


資本金


1,000万円


取引銀行


三井住友銀行 赤川町支店
大正銀行 森小路支店
大阪信用金庫 森小路支店
ジャパンネット銀行 本店営業部
楽天銀行 第一営業部
日本政策金融公庫 守口支店
ゆうちょ銀行 支店番号418


工場設備


ウェルダー加工機
・高周波ウェルダー加工機 7キロワット出力 油圧プレス式 1台
・高周波ウェルダー加工機 7キロワット出力 空圧プレス式 2台
・高周波ウェルダー同時溶断加工機 7キロワット出力 油圧プレス式 1台
・高周波ウェルダー加工機 5キロワット出力 空圧プレス機 6台
・高周波ウェルダー ダブル箔押し加工機 5キロワット出力 空圧プレス機 1台

裁断加工機
・油圧クリッカー裁断機 5台
・油圧クランプ式裁断機 1台
・検尺自動裁断機リミットカッター 1台

印刷加工機
・UVインクジェットプリンター UJF-3042FX
・UVインクジェットプリンター UJF-7151plus

熱転写機
・二段回転式ヒートロールラミネーター
・帽子用熱転写機
・フラットベッド熱転写自動器
・プラスチックホック専用 全自動ホック打機 TM-200 2台
・卓上タイプ検針機 HN-450


主な製造品目


服飾副資材
ウェルダーワッペン、人工皮革ラベル、プリントラベル、提げ札

文具
IDカードホルダー、ネックストラップ、カードケース、名札

玩具雑貨
コースター、スポンジシール

安全用品
腕章、安全ピンバッジ、ワッペン

産業資材
機械防塵カバー、電子機器キャリングケース、間仕切りカーテン


オンライン
ショップ


ホークアイ本店
ホークアイ楽天市場店
ホークアイAmazon店
ホークアイYahoo!店
ホークアイminne店
ホークアイcreema店
ホークアイ腕章店
ホークアイ名札店
ホークアイクリップ店



メディア紹介して頂きました
詳しくはこちら



沿革

1960 年 5月 大阪市旭区にて山中ビニール工業所として創業
ポリエチレン等のプラスチックフィルムを主体とした袋物包装資材の販売を開始
1972 年 高周波ウェルダー機を導入し、ポリ塩化ビニール製の袋物包装資材の企画製造を開始
1980 年 服飾副資材、文具、玩具等の企画製造を開始
1986 年 6月 株式会社ヤマナカに組織変更を行う
1988 年 本社ビル完成、事務所を移転
2000 年 平野加工場を設置し操業を開始
2006 年 通販事業部を設立、インターネット通販事業に参入
2010 年 創業 50 周年 UV インクジェットプリンターを導入し、オンデマンド印刷事業を開始
2012 年 ホークアイ株式会社へ社名を変更
2015 年 本社工場を増床し、第一事業所、第二事業所の稼動を開始





FAXでのお問い合わせはこちら
FAXの方はコチラ




アクセス


 本社 
〒535-0031
大阪府大阪市旭区
高殿6丁目14番28号

電話(06)6955-0330 Fax(06)6955-0111
 工場 
〒535-0031
大阪府大阪市旭区
高殿6丁目14番27号

電話(06)6955-0331
 管理部 
〒535-0031
大阪府大阪市旭区
高殿6丁目14番20号


最寄の交通機関

大阪市営地下鉄谷町線 関目高殿駅
4号出口 徒歩1分
大阪市営地下鉄今里線 関目成育駅
2号出口 徒歩3分
京阪電鉄本線 関目駅 徒歩4分
お車でお越しの方

阪神高速森小路線 森小路出口 下車3分
阪神高速守口線  城北出口  下車3分









プライバシーポリシー

  1. 当社は、社員に対する教育啓発活動を実施するほか、個人情報を取り扱う部門ごとに管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
  2. 当社は、必要かつ適切なセキュリティ対策を講じることにより、当社の取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人データの安全管理に努めます。
  3. 当社は、あらかじめ本人の同意のある場合、または法令で許容されている場合を除き、通知もしくは公表した利用目的、または取得の状況から明らかな利用目的のためのみに個人情報を利用いたします。
  4. 当社は、あらかじめ本人の同意のある場合、または法令で許容されている場合を除き、当社の業務の委託先および当社の関連業務の承継先以外の第三者には個人データを提供いたしません。
  5. 当社は、当社の取り扱う個人データを第三者に提供する場合は、特段の事情のない限り、契約による義務付けの方法により、その第三者からの漏えい・再提供の防止などを図ります。
  6. 当社は、保有個人データの確認、訂正などを希望される場合は、合理的な範囲で対応いたします。あらかじめお知らせした当社対応窓口までお申し出下さい。
  7. 当社は、個人情報の保護に関係する日本の法令その他の規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を継続的に見直し、その改善に努めます。


フッター